logo

インシデント(ヒヤリハット)事例、疑義照会における有益(プレアボイド)事例報告の実施について

インシデント(ヒヤリハット)事例、疑義照会における有益(プレアボイド)事例報告を実施します。詳細について( ← 該当ページへリンクしています。)

第二回インシデント(ヒヤリハット)事例、疑義照会における有益(プレアボイド)事例の多数のご報告ありがとうございました。
引き続き第三回を、第三期薬局実務実習期間(下記)に併せて行います。
前回と同様に1薬局につき1件以上の報告をお願いします。
インシデント報告は、コアカリキュラムの中にも含まれております。
薬局実務実習においてもぜひご活用ください。

実施期間 第三期 平成28年1月7日(木)~3月23日(水)までの事例を報告。

報告期間 平成28年3月31日(木)までに行ってください。

1薬局につき1件以上の報告をお願いします。

両報告書用紙は、薬剤師会事務局にご用意してあります。

徳島県薬剤師会ホームページ、徳島市薬剤師会ホームページからもダウンロード可能です。

報告は、薬剤師会事務局にFAXしていただくか、医療安全対策委員会専用メールへ送信してください。
メールアドレス:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。