logo

平成30年度 「認定実務実習指導薬剤師」養成DVD講習会(新規・更新) ご案内

平素より、薬学生の実務実習に対し御理解・御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
徳島県薬剤師会・病院薬剤師会では県内大学の薬学部と共催し、認定実務実習指導薬剤師養成を目的に、新規認定者及び認定期間(6年)満了者を対象に、DVD講習会を以下の日程での開催を計画しております。  
ご多忙中とは存じますが、是非ご参加下さいますようご案内いたします。
 なお、認定実務実習指導薬剤師に関する講習会は受講資格がありますので、確認のうえご参加ください。  
受講希望者は期日までに別紙の申し込み用紙に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはE-mailにて受講申し込みをして下さい。
                                         (申込期限:平成30年10月22日)

開催要項&申込書(pdf文書)FileDownlode 01
Ⅰ)新規認定者のための講習会
【日時】平成30年11月4日(日) 9:00~14:40 (受付:会場前にて開始30分前から)
【会場】徳島文理大学薬学部 21号館1階 会議室
      〒770-8514 徳島県徳島市山城町西浜傍示180
【内容】 講座① 薬剤師の理念
     講座② 薬学教育モデル・コアカリキュラム及び薬学実務実習に関するガイドライン
     講座③ 学生の指導
   注) 筆記用具、昼食をご準備下さい。

Ⅱ)更新者のための講習会
【日時】平成30年11月4日(日) 10:30~11:30(受付:会場前にて開始30分前から)
【会場】徳島文理大学薬学部 21号館1階 会議室
       〒770-8514 徳島県徳島市山城町西浜傍示180
   【内容】講座④ 薬学教育モデル・コアカリキュラム及び薬学実務実習に関するガイドライン

※ 駐車場:徳島文理大学南ローソン前の校門から入って直ぐの職員駐車場をご利用下さい。

徳島県薬剤師会
徳島県病院薬剤師会
徳島文理大学薬学部
徳島大学薬学部

問合せ先
〒770-8532 徳島市中洲町1丁目58-1
徳島県県薬剤師会
山下久紀、石田志朗
Tel. 088-655-0025 Fax 088-625-5763
E-mail  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

くすりと健康フェアのご案内(徳島子ども薬局体験のお申し込みは9月3日からスタートしています)

平成30年度 薬と健康の週間「くすりと健康フェア-くすりのこと知っとうday-」(←クリックするとご案内のチラシpdf版を閲覧・ダウンロードできます)
10月27日(土曜日)です。
開催にあわせて、子どもを対象にした模擬調剤体験を実施します。ぜひ、ご参加ください。
過去の徳島子ども薬局(←該当ページへリンク)

徳島子ども薬局のご案内
● 開催場所 徳島大学薬学部(〒770-8505 徳島市庄町1丁目78番地の1)
● 開催日と定員 2018年10月27日 土曜日
  午前の部 10時30分~12時30分(50名)
  午後の部 13時30分~15時30分(50名)
● 参加対象者 小学生以上(小学生未満のお子様は見学のみとなります)
● お申し込みについて 申し込み多数の場合は抽選となります。
当選された方には、参加のご案内をお申し込みされた電子メールに返信でお知らせします。
  電子メールでお申し込みください
 1 徳島子ども薬局での模擬調剤体験の参加希望は、午前または午後のいずれかをご記入ください。
     午前の部 10時30分~12時30分(50名)
     午後の部 13時30分~15時30分(50名)
 2 参加希望者名と学年をご記入ください。
     兄弟、姉妹でいっしょに参加される場合は、併記していただいてかまいません。
     小学生未満のお子様は見学できます。
 3 住所
 4 日中連絡可能な電話(携帯)番号
 5 返信可能な電子メール(お申し込みされた電子メールと異なる場合にご明記ください)
を記入して送信してください。 
  お申し込み専用 電子メール(担当 一般社団法人 徳島県薬剤師会 薬事情報センター)
 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
● お申し込み期間 9月3日(月) ~ 10月17日(水)
● お問い合わせ先 一般社団法人 徳島県薬剤師会 薬事情報センター
〒770-8532徳島県徳島市中洲町一丁目58番地1
電話番号   +81-88-655-0025
ファクシミリ +81-88-625-5763
電子メール このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について(再周知)

「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について、厚生労働省保険局医療課長より連絡がありましたのでお知らせいたします。
高額療養費の算定基準額等の見直しに伴う健康保険法施行令及び「診療報酬請求書などの記載要領等について」等の一部改正につきましては、平成30年7月19日付け日薬業発第145号にてお知らせしたところです。今回の一部改正により、調剤報酬請求書においては、70歳以上の患者について所得区分に応じた適用区分を特記事項に記載することが求められておりますが、今般、改めてその周知を求める旨連絡がありました。また、電子請求の対応が間に合わないなどの理由により、特記事項等が未記載で請求した場合については平成30年11月請求分までは一律に返戻することなく柔軟に対応するよう審査支払機関等に連絡済みとのことです。
詳細は通知「日薬業発第190号(平成30年8月22日)」をご確認ください。
通知「日薬業発第190号(平成30年8月22日)」FileDownlode 01

平成30年度地域活動推進事業『まちのお薬相談室』当番表を更新しました

平成30年度地域活動推進事業『まちのお薬相談室』当番表を更新しました。参加の申し込みができます。

徳島県薬剤師会は、会員の皆様の地域活動のため、平成30年度も徳島県薬剤師会地域活動推進事業を実施しています。
かかりつけ薬剤師は、医療に係る地域活動の取り組みへ主体的・継続的に参画していく必要があります。

『 平成30年度 当番表 』を「 会員の部屋 」へ公開しています。
( ↑こちらをクリックすると該当ページへ移動します)

ぜひ、ご参加されますことをお願い申し上げます。
お申し込み用紙 pdf文書FileDownlode 01 word文書FileDownlode 01

申し込み先:薬事情報センター
E-mail(専用)このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
担当日が決まり次第、事務連絡などについて主に電子メール(またはファクシミリ)でお送りします。

電子処方せんの運用ガイドラインの一部改正について

厚生労働省は、電子処方せんの円滑な運用等を目的に「電子処方せんの運用ガイドライン」(平成28 年3月31 日付け医政発0331 第31 号、薬生発0331 第11 号、保発0331 第27 号、政社発0331 第2号厚生労働省医政局長、医薬・生活衛生局長、保険局長、政策統括官(社会保障担当)通知)を策定し、その周知を図っているところです。
今般、厚生労働省医薬・生活衛生局より、同ガイドラインに記載されている電子処方箋標準フォーマット(電子的な処方箋の記載様式)について、従来は「平成26 年度厚生労働科学研究電子化した処方箋の標準化様式の整備と運用に関する研究:電子的処方指示・調剤実施情報提供書CDA 記述仕様」を活用するとしてきた部分を、昨年度、厚労省から日薬が受託した「電子処方箋標準フォーマット」改定支援一式事業で作成した「電子処方箋CDA 記述仕様」に変更する旨の通知がありましたのでお知らせいたします。詳細は日薬情発第78号(平成30年8月14日付け通知)をご確認ください。
日薬情発第78号(平成30年8月14日付け通知)(pdf文書)FileDownlode 01