logo

「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について(再周知)

「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について、厚生労働省保険局医療課長より連絡がありましたのでお知らせいたします。
高額療養費の算定基準額等の見直しに伴う健康保険法施行令及び「診療報酬請求書などの記載要領等について」等の一部改正につきましては、平成30年7月19日付け日薬業発第145号にてお知らせしたところです。今回の一部改正により、調剤報酬請求書においては、70歳以上の患者について所得区分に応じた適用区分を特記事項に記載することが求められておりますが、今般、改めてその周知を求める旨連絡がありました。また、電子請求の対応が間に合わないなどの理由により、特記事項等が未記載で請求した場合については平成30年11月請求分までは一律に返戻することなく柔軟に対応するよう審査支払機関等に連絡済みとのことです。
詳細は通知「日薬業発第190号(平成30年8月22日)」をご確認ください。
通知「日薬業発第190号(平成30年8月22日)」FileDownlode 01