logo

令和3年度 薬局における薬剤交付支援事業の実施について

<お願い>令和年度日実施分より新しいExcelファイルを使って申請してください(←クリックすると該当ページへ移動します。9月分よりエクセルファイル名「2021-yakuzai-haisou-20210908」を必ずご使用ください。) 

20210901業185_薬局における薬剤交付支援事業の実施に関する留意点について(その10)(更新日 令和3年9月30日)NEW
令和3年度 薬局における薬剤交付支援事業の実施について(更新日 令和3年4月22日)
 事業の概要
令和2年度補正予算による「薬局における薬剤交付支援事業」につきまして、令和3年度についても事業が実施されることとなりました。
なお、以下の点にご留意ください
「0410対応」の場合の患者負担額が200円から100円に変更になりました。
「CoV自宅・宿泊」において、配送方法が薬局の従事者が訪問の場合は、県薬への請求額1件3,000円となりました(9月1日以降実施分より適用されることになりました)。
令和3年4月1日以降の配送を対象として実施されます。

 目的    
薬局において、電話や情報通信機器による服薬指導等(以下「電話等による服薬指導等」という。)を実施した後、薬局から患者宅等に薬剤を配送する場合の配送料等を支援することにより、新型コロナウイルス感染症のさらなる拡大防止や患者・医療従事者の感染リスクを避けることを目的としています。

 補助の対象    
本事業の対象となる薬局は、徳島県内に所在するすべての保険薬局になります。
徳島県薬剤師会の「会員」、「非会員」を問いません。
令和2年4月2日及び令和2年4月10日付厚生労働省事務連絡等(注)に基づき調剤及び電話等による服薬指導等を行い、患者宅等に薬剤を配送又は薬局従事者が届けた場合の費用を補助します。
(注)対象となる事務連絡は以下のとおりです。
事務連絡等
発出日
通知タイトル 処方箋の取扱い 
 令和2年4月2日   新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養マニュアルの送付について  CoV宿泊
新型コロナウイルス感染症患者が自宅療養を行う場合の患者への
フォローアップ及び自宅療養時の感染管理対策について
CoV自宅
 令和2年4月10日 新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた
診療等の時限的・特例的な取扱いについて
0410対応 
 令和2年4月24日 歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や
情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて
 
 補助額
処方箋への記載 配送方法 県薬への請求額  患者負担額※ 
CoV自宅・宿泊  薬局の従事者 500円/件(2021年8月31日まで)
3,000円/件(2021年9月1日から適用)
0円  
配送業者  配送料全額/件
0410対応  薬局の従事者 400円/件 100円  
配送業者  配送料 - 100円/件
※ 患者負担分
薬局が、患者から徴収してください。
※ 振込手数料、代引き手数料等の支払いに伴う各種手数料
含まれません。 
※ 宿泊療養施設に対して複数人数分を同時に届けた場合も「1件」と考えます。
※ ご報告いただく「電話等による服薬指導等及び薬剤の配送等の実施状況」  
すべての件数を記載した上で、代表する1件のみ 〇 印 をつけて請求してください(以下の日薬通知文書2ページをご確認ください)。
日薬通知(令和3年4月15日付け通知)
20210415業18_薬局における薬剤交付支援事業の実施に関する留意点について(その9)FileDownlode 01
(pdf)
 配送方法及び配送に関する留意点
配送方法は、患者が希望する薬局に対して依頼すること、予算には限りがあることから、薬局の従事者が直接届けることを基本とし、薬局の業務負担等を考慮し、患者と相談の上、適当な配送方法を選択してください。
配送業者を使用する際は、品質保持の確保や緊急性等を考慮した上で、適切と考えられる方法を利用してください。
<配送に当たっての留意点>
日薬業発第52号(令和2年4月29日通知)
新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いにおける自宅療養中の患者への薬剤の配送方法に係る留意事項についてpdf
 請求に係る手続き ~ 薬剤の配送等を行った薬局様へのお願い ~

<お願い>
こちらのエクセルフォームは8月分までの請求専用となります!
9月分から「2021-yakuzai-haisou-20210908」のエクセルフォームを必ずご使用ください。


薬剤の配送等を行った薬局においては、月ごとの配送等に要した費用等について
 翌月15日までに
 専用のエクセルファイル
 
提出様式:
電話等による服薬指導等及び薬剤の配送等の実施状況(ver.4)令和3年4月22日差し替えファイルにて
 徳島県薬剤師会 薬剤交付支援事業専用アドレス このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 に実施状況を報告してください。

その際、配送料を請求しないものも含めて実施状況を記載してください。
当該薬局においては、申請の根拠となる資料を保存しておいてください。
<根拠となる資料の例>
・処方箋の写し(備考欄に「0410対応」「Cov自宅」「Cov宿泊」等が記載されているもの)
・配送料の金額がわかるもの(発送伝票の控え、配送業者からの請求書等)


 < 報告様式
     8月分まで 電話等による服薬指導等及び薬剤の配送等の実施状況(ver.4) 令和3年4月22日差し替えファイル
  9月分から 電話等による服薬指導等及び配送等の実施状況の一覧20210908
                    令和3年9月8日差し替えファイル 

 
 < 報  告  先 >
   徳島県薬剤師会 薬剤交付支援事業 専用アドレス このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 

 
 請求に際しての留意点
〇 「0410対応」と記載の処方箋であっても、患者が来局した場合
  「0410対応」として扱いませんので、配送料の補助の対象とはなりません。実施状況報告書への記入も不要です。
〇 一部負担金の授受に伴う手数料(振込手数料、代引き手数料等)については、対象となりません。患者の自己負担となります。
〇 本事業の支援対象となる配送業者は、いわゆる宅配便を想定していますが、
  配送業者の選定に際しては、「4 配送方法及び配送に関する留意点(日薬通知文書3ページ)」に準じてください。
 
 報告に際してのお願い
〇 必ず令和3年度の所定の報告様式(エクセルファイル)をダウンロードして、
  必要事項を入力の上、徳島県薬剤師会 薬剤交付支援事業専用アドレス このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 へ、ファイル添付でお送りください。
     FAXでの報告はできません。
     古い報告様式では申請できません。
〇 「CoV自宅」「CoV宿泊」「0410対応」と記載されている処方箋を受付け、電話等で服薬指導を行った薬局のみ、ご報告ください 。
  「0410対応」と記載の処方箋であっても  患者が来局した場合は対象外  となります。
〇 予算の使用状況を把握する必要があることから、翌月15日までにヶ月単位で報告  をお願いします。
〇 シート名
  「 2021.(報告対象の月)_薬局名 」としてください。
    例:4月分送付の場合、シート名は「2021.4_〇〇薬局〇〇店」
〇 保険薬局コード10桁について
   36(都道府県番号:徳島県番号)+4(保険区分)+7桁(医療機関番号
  (参照)保険薬局様の医療機関番号のご確認について
      四国厚生支局「保険医療機関・保険薬局の管内指定状況等について」
 
 事業の開始・終了時期
本事業は、令和2年度については予算成立から実施していましたが、一旦、事業としては終了しています。
今般、事業が延長されたことを踏まえ、令和3年度事業について、令和3年4月1日から再開されるものです。
但し、予算の範囲内での実施であることから、実施機関の途中で予算の上限に達した場合はその時点で終了することにご留意ください。
また、事業の終了が令和3年度末であることから、支援対象は最大でも令和4年2月末日まで(請求は令和4年3月15日締切)となることにご留意ください。