logo

薬局における薬剤交付支援事業について(要ご確認!)9月4日 報告用エクセルファイルを差し替えました

薬局における薬剤交付支援事業について
目的    
薬局において、電話や情報通信機器による服薬指導等(以下「電話等による服薬指導等」という。)を実施した後、薬局から患者宅等に薬剤を配送する場合の配送料等を支援することにより、新型コロナウイルス感染症のさらなる拡大防止や患者・医療従事者の感染リスクを避けることを目的とする。
留意点     
本事業の対象となる薬局は、「会員」、「非会員」を問いません。
pdf文書「別添2」、「薬局における薬剤交付支援事業の交付について(徳島県薬剤師会 令和2年5月29日)」、「日薬業発第105号(日本薬剤師会 令和2年6月3日)」をご確認ください。↓
別添2FileDownlode 01pdf   ➡ 変更 ➡ FileDownlode 01pdf 
※「薬局の従事者が患者宅等に届けた場合の薬剤の配送に要した費用」が変更になりました。
  詳細はこちら(↑)をご確認ください。
薬局における薬剤交付支援事業の交付について(徳島県薬剤師会 令和2年5月29日)FileDownlode 01pdf 
日薬業発第105号(日本薬剤師会 令和2年6月3日)_新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話等を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いにおける自宅療養中の患者への医療期間における薬剤の配送方法に係る留意事項についてFileDownlode 01pdf
報告書の様式
<報告に際してのお願い>
 FAXでの報告はできません。
 徳島県薬剤師会に電子メールで報告していただくことになります。

予算の使用状況を把握する必要があることから、5月は週単位で取りまとめ、ご報告をお願いしておりましたが、6月分以降は、翌月15日までに1か月単位でご提出をお願いします。

毎月15日に、前月分のエクセルファイルを1か月ごとに1シートでご提出ください。
シート名は「2020.(報告対象の月)_薬局名」(例:6月分送付の場合、シート名は「2020.6_〇〇薬局〇〇店」)としてください。
※保険薬局コード10桁のご記入について
36(
都道府県番号)+4(保険区分)+7桁(医療機関番号

(参照)保険薬局様の医療機関番号のご確認について
 四国厚生支局「保険医療機関・保険薬局の管内指定状況等について」

   ↓ こちらから報告書様式等に関する専用ページへ移動できます。
20200501 SARS CoV 2 pharmacy003
<重要なお知らせ>令和2年9月4日更新
第二次補正予算の成立を受け、「事業の実施に当たっての留意点」が一部改正され、「②補助額」に関し、「薬局の従事者が患者宅等に届けた場合に薬剤の配送に要した費用」について変更されました。
本日、旧エクセルファイルから、これに対応したエクセルファイルへ差し替えましたので、業務のお忙しい中、お手数をおかけしますが、こちらをご活用ください。
本日までにご提出された薬局様には再提出の必要はありません。当方で修正いたします。
よろしくお願い申し上げます。