logo

「受付終了」令和3年度医療機器販売業等の営業所管理者、医療機器修理業の責任技術者に対する継続研修のご案内

令和3年度医療機器販売業等の営業所管理者、医療機器修理業の責任技術者に対する継続研修   
 平成17年4月より施行された改正薬事法により、高度管理医療機器(自己血糖測定器・コンタクトレンズなど)等の販売業者は、営業所管理者に毎年度研修を受講させることが義務付けられています。
 このたび徳島県薬剤師会では高度管理医療機器販売業等の営業所管理者に対する研修(医薬品医療機器等法施行規則第168条)及び医療機器修理業の責任技術者に対する研修(医薬品医療機器等法施行規則第194条)を下記要領により開催しますので、ご案内申し上げます。 
 なお、本年度はWeb受講のみとし会場での受講はありません。  
記 
1. 受講対象者
①高度管理医療機器等の販売業等の営業所管理者
②医療機器修理業の責任技術者
③特定管理医療機器の販売業等の営業所管理者
※①、②については毎年受講義務があり、③については毎年受講努力義務があります。
2.日  時
令和3年12月19日(日) 9時30分 ~ 12時30分
3.研修内容 ※日薬コンテンツ使用
① 「薬機法その他薬事に関する法令」 (約35分) (公財)医療機器センター 常務理事 新見 裕一 氏
② 「医療機器の品質管理」 (約30分) (一社)日本医療機器産業連合会 販売・保守委員会 委員 浦冨恵輔氏
③ 「医療機器の不具合報告及び回収報告」 (約30分) (一社)日本医療機器産業連合会 PMS 委員会 委員 三田哲也氏
④ 「医療機器の情報提供」 (約70分) (公財)医療機器センター 医療機器産業研究所 主任研究員 本田大輔氏
4.受講費用
日本薬剤師会会員 3,000円
非会員      5,000円
5.受講方法
インターネット同時配信(Zoom)を利用して受講
6.受講場所
自宅、勤務先等(インターネット接続環境が整っていること)
7.申込締切
令和3年10月29日(金)申し込みは締め切りました。
8.参加申込等について
申込受付後7日以内に受講費用の納入方法をメールでお知らせします。令和3年11月12日(金)までにご納入ください。ご納入いただいた時点で申し込み完了となります。メールに記載の受講番号は受講料振込時や受講報告時に必要になります。受講方法等については、ご報告いただいたメールアドレス宛に送信しますので、必ずご確認ください。テキストは事前にお送りします。
9.受講報告
講義画面にキーワードを表示いたします。講義終了後当日中にキーワードの報告を行っていただき出席確認をいたします。報告方法等につきましては受講方法案内のメールでご確認ください。
10.修 了 証
出席確認後にお送りします。
なお、出席確認ができない場合は修了証を交付できませんのでご留意ください。
11.日本薬剤師研修センター研修受講シールの配布はありません。
12.問合せ先
一般社団法人 徳島県薬剤師会
徳島市中洲町一丁目58番地1
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL 088-655-1100(代) / FAX 088-655-6991