logo

日本薬剤師会からのお知らせ

令和元年度「災害医療救護通信エキスパート研修」の開催について

本研修は、総務省の委託により災害医療救護通信エキスパート育成協議会が開催するもので、大規模災害時において、衛星携帯電話及び衛星データ通信をはじめとする各種無線機器等を適正かつ有効に取り扱うことができる人材を育成することを目的としております。詳細につきましては、日薬通知『20190821総3_令和元年度「災害医療救護通信エキスパート研修」の開催について』の別添の受講者募集案内(上級レベル研修、標準レベル研修)をご参照ください。
日薬通知『20190821総3_令和元年度「災害医療救護通信エキスパート研修」の開催について』FileDownlode 01

「学校環境衛生検査票」様式の作成と活用について

平素より、本会会務に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
今般、日本薬剤師会学校薬剤師部会にて、学校環境衛生基準に基づく(定期・臨時)検査の結果に関する記録の様式(以下、「学校環境衛生検査票」)等を下記のとおり作成いたしました。
本様式は追って日薬ホームページに掲載いたしますので、ダウンロードして活用いただけますが、本部会では全項目完全実施を目標としていることから、様式の改変ができない仕様となっております。
検査票の使用にあたり、諸事情により全項目の検査が実施できず記入欄が空欄となる場合には、検査が実施できない理由を所見欄あるいは指導助言として記載するとともに全項目検査が実施できるよう学校長等に要請し、全項目完全実施に向けてご尽力いただきたいと存じます。よろしくお願い申し上げます。
〇 日薬業発第213号(令和元年10月3日付け通知)「学校環境衛生検査票」様式の作成と活用について FileDownlode 01

20190807情65_腎細胞癌及び神経内分泌腫瘍を適応とするエベロリムス製剤の使用に当たっての留意事項について/薬生薬審発0730第2号・薬生安発0730第1号

厚生労働省は、医薬・生活衛生局医薬品審査管理課長ならびに医薬・生活衛生局医薬品審査管理課長/医薬安全対策課長より、「腎細胞癌及び神経内分泌腫瘍を適応とするエベロリムス製剤の使用に当たっての留意事項について」の通知を発出しました。
この件について日薬より令和元年8月7日付けで通知がありましたので、ご確認をお願いいたします。
日薬情発第65号(令和元年8月7日付け通知)FileDownlode 01(pdf文書)