logo

研修会のご案内

イベントカレンダー

前の年 次の年
年別 月別 週別 本日 検索 月の指定
イベント
2022
1月 2022
  • 中四国薬物療法カンファレンス
    2022年01月13日(木曜日)18:30-20:00
    場所 ::WEB配信(Zoom)(武田薬品工業株式会社/大塚製薬株式会社)
    形式:WEB配信(Zoom)(武田薬品工業株式会社/大塚製薬株式会社) ※事前申し込みが必要(令和4年1月12日(水)まで) ※単位の付与には、研修中に提示させるキーワード3つの回答が必要 申込URL:こちらをクリック 講演:『酸関連疾患の標準薬物治療を考える ~開かれたフォーミュラリーの活用と効果 (PPI/P CAB 群)~』     NTT東日本関東病院 薬剤部 医薬品情報室     室長 市橋  孟 先生

  • 阿南学術講演会(1月)先着50名
    2022年01月20日(木曜日)19:00-20:30
    場所 ::Zoom配信
    先着50名★申込み多数の場合は阿南那賀・海部・小松島支部会員を優先とします。会  場 Zoom配信情報提供 アレルギー性疾患治療剤ビラノア錠・最新の話題について                      大鵬薬品工業㈱ 高松支店 徳島出張所 堀田周佑先生特別講演 アレルギー性鼻炎の最新治療(仮)             徳島大学大学院医歯薬研究部 耳鼻咽喉科学 准教授 北村嘉章先生問い合わせ マリ薬局 0884-42-0855日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度1単位認定JPALS研修会コード:36-2021-0070-101  

  • 徳島県病院薬剤師会学術講演会
    2022年01月21日(金曜日)18:30-19:30
    場所 ::WEB配信(Zoom)(株式会社富士薬品)
    形式:WEB配信(Zoom)(株式会社富士薬品)※事前申し込みが必要※単位の付与には、研修中に提示させるキーワード3つの回答が必要 申込URL:こちらをクリック 講演:『高尿酸血症とその管理』    徳島大学大学院 医歯薬学研究部 腎臓内科学分野 教授 脇野 修 先生   ・東四国医療セミナー予定はありません

  • 徳島和漢薬研究会
    2022年01月23日(日曜日)09:30-12:30
    場所 ::徳島文理大学薬学部24号館2階202講義室
    ★ただし,新型コロナウイルスのために会場となる徳島文理大学が閉鎖された場合は中止します。 演題1 陰について(その1)血と水の考え方について         ㈱ツムラ 小坂宏昭先生演題2 陰について(その2)血と水に関連する疾患について      ㈱ツムラ 小坂宏昭先生お問合せは庄子まで(電話:090-1000-2608又はショートメール)日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度2単位認定 / JPALS研修会コード:36-2021-0079-101  

  • 開催中止!! 医療用医薬品研修会
    2022年01月27日(木曜日)19:30-21:00
    場所 ::徳島文理大学薬学部24号館2階 202講義室
    開催中止定員60名★当日,入室前に体温チェックをします。★消毒液はご用意しています。★マスク着用をお願いします。※実施については,開催の変更があるかもしれませんので県薬ホームページ(URL:https:// www.tokuyaku.or.jp)を必ずご確認ください。 参 加 費 会員無料,会員薬局勤務の非会員3,000円,非会員薬局勤務の非会員10,000円研修内容1) 慢性腎臓病に対する話題~新たな治療薬のエビデンスについて~             小野薬品工業㈱ 中国四国支店 徳島営業所 工藤朋世先生2) 関節リウマチの疾患と治療薬・JAK阻害剤ジセレカ錠について             エーザイ㈱ 濱小路 翔先生駐 車 場 大学南のローソン前の校門入って直ぐの職員駐車場をご利用下さい。21時30分には閉門しますのでご注意下さい。日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度1単位認定予定JPALS研修会コード:36-2021-0078-101

  • 鳴門支部研修会
    2022年01月28日(金曜日)19:00-20:30
    場所 ::鳴門市健康福祉交流センター 3階会議室
    ★コロナウイルス感染予防対策として,事前の体温測定,参加時の問診記入,マスク着用をお願いします。参 加 費 無料,会員薬局勤務の非会員3,000円,非会員薬局勤務の会員3,000円,非会員薬局勤務の非会員10,000円(病薬認定シール希望の方は無料ですが,日本薬剤師会研修センター認定シール希望の方は非会員薬局勤務となります。)講  演 気管支喘息・COPD治療UP TO DATE             徳島県鳴門病院 内科 副部長 三木真理先生申し込み 出席人数確認のため1月21日(金)までに,氏名,薬剤師免許番号,所属施設名,メールアドレスをご記入の上,FAX送信して下さい。FAX送信先:088-685-8616(キララ薬局)日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度1単位認定 / JPALS研修会コード:36-2021-0073-101  

  • 開催中止! 多職種を対象とした居宅療養で必要な認知症の知識習得、理解促進のための研修会(令和3年度地域医療介護総合確保基金事業)
    2022年01月30日(日曜日)14:00-16:00
    場所 ::ザ・グランドパレス徳島 3Fグランドルーム(徳島市寺島本町西1-60-1)
    開催は中止です。参 加  費 無料研修内容午後2時~3時   「認知症の病態及び治療薬のアセスメント」                 医療法人むつみホスピタル 医 師 勝瀬  烈 氏午後3時~3時30分 「認知症高齢者への理解を深めるために」                 医療法人むつみホスピタル 看護師 清水ひとみ 氏午後3時30分~4時 「認知症高齢者に対する薬剤師居宅療養管理指導促進のための多職種連携について」                 おとなこども薬局     薬剤師 伊勢佐百合 氏 (薬剤師研修センター認定シール1単位申請中)

  • 県南循環器病トータルケアWebSeminar 先着50名
    2022年01月31日(月曜日)18:40-20:10
    場所 ::Zoom配信
    先着50名★申込み多数の場合は阿南那賀・海部・小松島支部会員を優先とします。会  場 Zoom配信情報提供 経口FXa阻害剤 リクシアナ錠・OD錠について        第一三共㈱講演Ⅰ 内分泌科医からみた高血圧診療     徳島赤十字病院 内科副部長 近藤剛史先生講演Ⅱ 高齢者心房細動の脳卒中予防におけるエンドキサバン15mgへの期待                       徳島赤十字病院 第一循環器内科部長 大谷龍治先生問い合わせ マリ薬局 0884-42-0855日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度1単位認定JPALS研修会コード:36-2021-0076-101

2月 2022
  • 第44回 徳島文理大学薬学部 卒後教育講座
    2022年02月06日(日曜日)14:00-15:40
    ::
    定員:200名場所:ZoomによるWeb開催(ご参加の方は、事前にWeb会議用アプリ『zoom』をご準備ください。)参加申込方法:下記URLのGoogle Fromによる申込。締切2022年1月30日(日)https://forms.gle/PAcoMGoZaubHggwj7 内容:講演14:00〜15:30 質疑15:30〜15:40 演題:循環器診療の新展開~薬剤師さんと考える患者様に最適の治療  演者:徳島赤十字病院 循環器内科副部長 小倉 理代 先生 ◆主催:徳島文理大学薬学部◆共催:徳島文理大学薬友会、(公財)日本薬剤師研修センター、(一社)徳島県薬剤師会、徳島県病院薬剤師会◆認定:(公財)日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度(1単位)または 日病薬病院薬学認定薬剤師制度(1単位)および徳島県病院薬剤師会生涯研修認定制度(1単位) 申請予定 注意:☆研修認定薬剤師制度1単位を受けられる方は薬剤師免許証番号が必要です。Google Fromによる申込の際にご記入下さい。☆講演中、複数回キーワードが数秒提示されます。講演終了後に、チャットでお知らせするGoogle FromのURLに30分以内に送信して下さい。研修の認定は、研修シールの発送をもって代えさせて頂きます。 ◆受講資格:薬剤師(出身校等一切不問)◆受講料:無料◆問い合わせ先:徳島文理大学薬学部卒後教育委員会         担当:医療薬学 鈴江朋子 電話:088-602-8423、E-mail sotsugo@ph.bunri-u.ac.jp ◆インターネットホームページによる卒後教育講座の御案内・徳島文理大学薬学部(http://p.bunri-u.ac.jp)・薬友会(http://www.yakuyukai.org)

  • 徳島県病院薬剤師会学術例会
    2022年02月09日(水曜日)18:30-19:40
    ::
    形式:WEB配信(Zoom)(帝人ヘルスケア株式会社) ※事前申し込みが必要(2月7日(月)まで) ※単位の付与には、研修中に提示させるキーワード3つの回答が必要 申込URL:こちらをクリック 講演:『膵・消化管神経内分泌腫瘍(NET)の現況と治療』     徳島大学大学院医歯薬学研究部 消化器内科学分野     教授 高山 哲治 先生・東四国医療セミナー予定はありません